2017年8月 6日 (日)

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」

 
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」を観てきました。
 
ジョニーデップ主演の世界的大ヒットシリーズの第5弾です。
 
孤高の海賊、ジャック・パウロ(ジョニーデップ)とジャックへの復讐に燃える
 
「海の死に神」サラザールとの因縁の対決を軸に、過ってジャックと冒険したウイル・ターナと
 
その息子ヘンリー、孤高の天文学者カリーナが繰り広げる壮大なスケールで描かれる
 
アクション・アドベンチャー映画です。
 
 
2003年に始まったこのシリーズも、14年が経過して5作目。
 
ファン成長と共に中身も大人向けの要素が強く成ったと言うことか、ジョニーデップがあまり
 
全面に出ない設定が心地よかった。
 
大画面での奇想天外なアクションシーンと大音楽、とても楽しかった。
 
 
 
_007m
 
  松山市総合公園の第3駐車場近くに咲いた、アガパンサスです。
 
_002m
 
_011m
 
_013m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

映画「忍びの国」

映画「忍びの国」を観てきました。
 
 
和田竜の人気時代劇小説で、侍と忍者が直接対決した「天正伊賀の乱」の映画化です。
 
 
天下統一に向けひた走る織田信長が、次に狙うのは忍者衆の住む伊賀の国。
 
その忍者の中に凄腕ながら、実は無類の怠け者で、女房の尻に敷かれながら緩い
 
毎日を送る無門(大野智)がいた。
 
物量で圧倒する織田信長勢を迎え撃つ伊賀忍者達の秘策が面白い!
 
 
前半、主役の無門に扮する大野智、独特のユルさと温かさが笑いを誘う。
 
だから、後半の本気モードが盛り上がる。
 
キレッキレの殺陣のシーンは、無類に楽しい。
 
戦国映画にしては、ラストのホンワカムードの終わり方は、少しホットした。
 
 
_045m
    今年も松山考古館に「大連古代ハス」がさきました。
 
_042m
            梅雨の合間に咲きました。
 
_024m
 
_003m
 
_031m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

松山春祭り(2016)

久しぶりに「松山春祭り」大名行列を観に行きました。

テレビで、東京ディズニーシーのパレード一行が松山祭りに参加すると言うニュースを見たからです。

_038m
格別ミッキー大好き人と言う訳で無い私ですが、思わずテンション急上昇!!

_046m
  その他数名のイケメンダンサー達も居て、楽しかったです。

_024m
      松山藩主ご一行の大名行列の先頭

_033m
         お姫様役のタレント「IMARU]さん

_034m
               藩主のお殿様




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

道後温泉まつり(2016)

松山道後温泉まつりに行ってきました。

大勢の地元の人や、観光客で賑わうこのお祭りは、女神輿や郷土芸能大会など盛り沢山の催しで、大変な賑わいである事は知っていましたが、見物したのは初めてでした。

幾組かの女神輿の集団が、揃いの衣装に身を揃え、まことに華やか!!

見物しているだけで、気分はハイテンション!

_030m

_024m
        揃いのハッピに揃いの地下足袋

_004m
      郷土芸能「伊予万歳」  知る人ぞ知る

_023m
        神輿担ぎ上げ・・・・重いでしょう。

_001m
       

和太鼓グループ「雷人御一家による太鼓ショー」

女の子は長女で、五歳だそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

「七折梅まつり」

愛媛県砥部町にある梅園の「七折梅まつり」に行ってきました。

晴天に恵まれた平日の午後、大勢の観梅客で賑わうここ七折は、小梅の生産地として有名な所です。

32_013m


良く手入れされた梅畑の道は、とても歩きやすく素敵なウォーキング道です。

32_015m


32_032m

        歩くこと30分、やがて山頂展望台に到着。

32_035m

       展望台からの眺め、見渡す限り梅畑です。

32_042m
青空と赤と白の梅花、そして黄色の菜の花の続く帰り道、春の香りに包まれて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

石手寺節分祭

四国霊場88ヵ所の第51番札所、石手寺で行われていた「節分大護摩供祈願会」に行ってきました。

いきなり来場者を迎える弘法大師像、なんだかピカピカしていて新しい気がする。
23_001m


境内に入ると大勢の人達が、読経と共に燃え盛る護摩木に見入っていました。

23_008m

  コミカルな鬼達が、人々の厄を払ってあげていました。
23_019m


23_024m
     冬の青空にそびえ立つ国宝三重塔が見事です。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

満開のソメイヨシノと松山城

4月2日は久々に晴天に恵まれました。

満開の桜に包まれた松山城を撮影してきました。

_035m
大勢の花見客で賑わう、大天守と小天守です。

_024m
       石垣の上に立つ、太鼓櫓

_045m
       お花見広場から、伊予灘方面

_059m             紫竹門西塀の桜、満開です。

_063m
  松山城最後尾に在る、北隅櫓、十間廊下、南隅櫓です。

中に入った事はありません。入れるのでしょうか?ネ・・・










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

映画「風に立つラオイオン」

映画「風に立つライオン」を観てきました。

シンガーソングライターのさだまさしさん原作の小説、「風に立つライオン」の映画です。

アフリカで、過酷な医療ボランティアとして活動した実在の医師のお話です。

恵まれた臨床医師として活躍していた主人公(大沢たかお)は赤十字病院からの要請で行ったケニアの病院で、負傷した銃を持つ子供達の治療を行う事になります。

医療現場の激しさと、ストーリーの切なさがに、何度も涙が溢れました。

アフリカ、ケニアの地元の人達(俳優さんでは無い)と子供達の不思議な明るさが印象に残りました。

_041m
   大宝寺に今年もに見事に咲いた「乳母桜」です。

_003m_2
大宝寺庭園の早咲き桜、陽光です。 3月24日撮影








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

映画「マレフィセント」

映画「マレフィセント」を観てきました。

グリム童話の「眠れる森の美女」の中に出て来る邪悪な妖精を主人公にした、ファンタジー映画です。

主人公の妖精を、今何かと話題のアンジェリーナ・ジョリーが演じています。

A・ジョリーはこの妖精を、時にはカッコ良く、時には優しく、時には可愛く、時には切なく演じ、時間を忘れる楽しい映画でした。

     画像は、暑さを忘れて、夏の鳥達です

_003m
      川辺で遊ぶ、ゴイサギです。

_002m           川辺で遊ぶ、ササゴイです。

_020m
      城山公園のコブハクチョウ一家






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

千光寺「灯まつり」

予定していた「千光寺」からの夕日は曇り空の為、見る事が出来ませんでしたが、尾道の町を上げての「灯まつり」を見る事が出来ました。
ここ、「千光寺」でも大勢の子供達に着火された手作りの灯篭が美しくキラメいていました。

_0088m

_0098m

_0086m

_0094m

_0097m

| | コメント (0) | トラックバック (0)