2017年9月 7日 (木)

映画「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」

映画「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」を観てきました。

1932年製作のホラー映画「ミイラ再生」をリメイクしたアクション映画

で、トム・クルーズが主演を務めています。

2000年の眠りから覚め、人類への復讐を開始した古代エジプトの王女と、

飛行機事故での死から蘇った男との、世界をかけた戦いの映画です。



トム・クルーズが演じたキャラクター、何を考え何をやりたくて逃げたり闘って

いるのかサッパリ解らず、ただ状況に流されるまま、飛んだり跳ねたりして

いる様に見えました。

理解力の無さか、ストーリーが分かりずらかったです。

_060m
   第52回松山祭り      オープニングカー

_061m
       松山市役所の皆さん  野球拳

_003m
            四国電力の皆さん

_013m
            四国ガスの皆さん

_033m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」

 
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊」を観てきました。
 
ジョニーデップ主演の世界的大ヒットシリーズの第5弾です。
 
孤高の海賊、ジャック・パウロ(ジョニーデップ)とジャックへの復讐に燃える
 
「海の死に神」サラザールとの因縁の対決を軸に、過ってジャックと冒険したウイル・ターナと
 
その息子ヘンリー、孤高の天文学者カリーナが繰り広げる壮大なスケールで描かれる
 
アクション・アドベンチャー映画です。
 
 
2003年に始まったこのシリーズも、14年が経過して5作目。
 
ファン成長と共に中身も大人向けの要素が強く成ったと言うことか、ジョニーデップがあまり
 
全面に出ない設定が心地よかった。
 
大画面での奇想天外なアクションシーンと大音楽、とても楽しかった。
 
 
 
_007m
 
  松山市総合公園の第3駐車場近くに咲いた、アガパンサスです。
 
_002m
 
_011m
 
_013m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

映画「無限の住人」

映画「無限の住人」を観てきました。
 
沙村弘明原作の人気時代劇コミックを三池崇史監督が実写化した映画です。
 
伝説の人斬り万次(木村拓哉)は、妹の死により生きる意味を失った時、
 
謎の老婆に永遠の命を持つ死ぬ事が出来ない体にされる。
 
 
孤独の中で生きる万次の前に、剣客集団逸刀流に両親を惨殺された少女、
浅野凛(杉咲花)が現れ、仇討ちの助っ人を依頼される。
 
凛の姿に亡き妹の面影を見た万次は、用心棒として凛を守る決意をし、
壮絶な戦いに挑んでいく事になる・・・・・・
 
殺陣のシーンの迫力がスゴイ!!
 
特にラストシーンの大人数は圧巻でした。
 
横たわる屍の数の多さ!!
 
大音響の効果音と過激な血のり!!
 
優等生的な正義感や恋愛もなく、ただただ激しい殺陣シーン。
 
ここまで来ると、ある種の清々しさは有るけれど、少し長すぎます。
 
_004m
    今治市郊外の休耕田で栽培されている「ルピナス」
 
_012m
               北海道産だそうです
 
_021m
        総数約5000株  甘い香りが漂います。
 
_020m
 
_054m
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

桜の松山城(2017)

例年より1週間も遅かったけど、今年も松山城に桜がさきました。
_061m
この景色を見るたびに、松山に生まれて良かったといつも思います。
満開のソメイヨシノの中にそびえる、松山城大天守と小天守。    4月12日撮影。
 
 
_007m
          松山城登城道路からの眺め
 
_019m
            外塀にそびえる太鼓櫓
 
_039m
             一ノ門櫓と小天守
 
_046m
 
_045m
 
_040m
 
_051m
     松山城本丸最後尾にそびえる 北隅櫓と南隅櫓
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

映画「マイ・インターン」

映画「マイ・インターン」を観てきました。

ファッションサイトのCEO(代表取締役)として活躍する女性が、40歳年上のアシスタント(インターン)との交流を通して、成長して行く姿を、温かくコミカルに描いた爽やかな映画です。

主役のベンを演じるロバート・デ・ニーロが終始チャーミングで魅了されました。

もう一人の主役、アン・ハサウエイ。

映画「プラダを着た悪魔」とは、また違う角度でのファッション業界の話は、とても今風!!

鑑賞後感はとても心地良い映画です。

久々に観たロバート・デ・ニーロがトテモ魅力的で、嬉しかったです。

_030m
        完熟したスズランの実

_032m



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

映画「チャップリンからの贈りもの」

映画「シャップリンからの贈り物」を観てきました。

スイスレマン湖の畔で暮らす貧しいエディとオスマンは、生活を立て直す為、埋葬された喜劇王「チャップリン」の棺を盗み、身代金を要求する事を計画、実行する。

本当にあった、喜劇王「チャップリン」遺体誘拐事件だそうで、驚きです。

まさかの遺体誘拐事件の映画化は、シャップリン銀幕デビュー百周年記念作品として、ご遺族の全面的協力で実現したそうです。

遺体誘拐と云う、悲惨なはずのストーリーですが、何処かほのぼのとした優しい映画です。

_026m
     秋の香り今年も元気に二度目の開化の金木犀

_010m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

映画「バードマン」

映画「バードマン(あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡)」を観てきました。

若き日にスーパーヒーロー「バードマン」役で一世を風靡したが、今はすっかり落ち目に成った俳優リーガン(マイケル・キートン)が再起をかけて、ブロードウエイの新作舞台に挑む映画です。

現実と幻想の交錯するストーリー展開は、厄介で難解!

好みの分かれる処でしょう。

映画鑑賞後感はあまり良いとは言えません。

本年度アカデミー賞、作品賞他主要4部門を獲得したそうです。

_015m             今年も庚申庵に藤が咲きました。

_020m




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

満開のソメイヨシノと松山城

4月2日は久々に晴天に恵まれました。

満開の桜に包まれた松山城を撮影してきました。

_035m
大勢の花見客で賑わう、大天守と小天守です。

_024m
       石垣の上に立つ、太鼓櫓

_045m
       お花見広場から、伊予灘方面

_059m             紫竹門西塀の桜、満開です。

_063m
  松山城最後尾に在る、北隅櫓、十間廊下、南隅櫓です。

中に入った事はありません。入れるのでしょうか?ネ・・・










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

伊佐爾波神社

境内に入ると、いきなり大きな絵馬に迎えられました。

_0021m

今年は良い年に成るといいですネ!

今年一発目の失敗は、1月1日の初詣の画像を削除してしまったこと!

いつか、しでかすのではないかと十分注意はして居たのだけれど。

_0025m

              伊佐爾波神社本殿

毎年この神社にお参りに来るけど、手洗い場の給水口が龍に成って居るのを始めて気が付きました。

_0019m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

沖縄美ら海水族館

沖縄 海洋博公園の中の巨大水族館です。

ツアー旅行の悲しさ、時間の関係でお目当てのイルカショーは観る事が出来ませんでした。

_0081m

ゆうに5メートルはあると思われるじんべい鮫です。悠々と泳いでいます。

_0068m

カッコ良い大海亀です。陸上での姿とは違い、とてもスイスイと見事に泳ぎます。

_0053m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧