« 映画「無限の住人」 | トップページ | 映画「忍びの国」 »

2017年5月28日 (日)

映画「追憶」

 
映画「追憶」を観てきました。
 
映画界のレジェンド、降旗康男監督と木村大作カメラマンが、
 
岡田准一を主演に迎えて描く、ヒューマンサスペンス映画です。
 
 
 
 
親に捨てられた3人の少年は、喫茶店を営む仁科涼子(安藤サクラ)の元に
 
身を寄せて暮らしていました。
 
 
だが、ある事件をきっかけに彼らは離ればなれになる。
 
それから25年後、三人は再会する。
 
それは、ある殺人事件の被害者、容疑者、そしてそれを捜査する刑事として。
 
 
 
辛く悲しい過去が、少しずつ明らかになってゆく過程が、重く切ない!!
 
 
主演は岡田准一さんですが、難しい役処の小栗旬さんの演技がとても胸に沁みました。
 
 
 
 
_009m
         今治タオル美術館とガーデン広場
 
_030m
                ムーミン広場
 
_014m
          タオル美術館につずくガーデン広場
 

|

« 映画「無限の住人」 | トップページ | 映画「忍びの国」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124563/70696605

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「追憶」:

« 映画「無限の住人」 | トップページ | 映画「忍びの国」 »