« 映画「世界から猫が消えたなら」 | トップページ | 映画「マネー・モンスター」 »

2016年7月 5日 (火)

シネマ歌舞伎「阿弖流為」

シネマ歌舞伎「阿弖流為」を観てきました。

2015年に新橋演武場で上演された舞台を映画館のスクリーンで上演したものです。

主演は市川染五郎さん、中村勘九郎さん、中村七之助さん。

平安時代に実在した歴史上の人物、蝦夷(えみし)のリーダー、アテルイ(市川染五郎)とそれを討伐する朝廷軍の大将軍(中村勘九郎)の敵同士でありながら、奇妙な友情で結ばれる男の物語です。

現代語を使っていながら、見栄や立ち回りでは、シッカリ歌舞伎の所作やお約束を巧みに取り入れ、大迫力の殺陣、怒涛の音楽!

その臨場感たるや、まるで生舞台を観ているよう!!

舞台狭しと躍動する染五郎、勘九郎、七之助が凄い。

役に没頭する彼らの気迫に、ただただ感動!!

素晴らしかった。

3時間に余る長さも全く感じさせない、感動と満足でした。

_008m_2
      今年も見事に咲いた松山考古館の古代ハス

_013m
         蓮池と考古館玄関前



|

« 映画「世界から猫が消えたなら」 | トップページ | 映画「マネー・モンスター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124563/66365289

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ歌舞伎「阿弖流為」:

« 映画「世界から猫が消えたなら」 | トップページ | 映画「マネー・モンスター」 »