« 映画「ふしぎな岬の物語」 | トップページ | 映画「美女と野獣」 »

2014年11月13日 (木)

映画「泣く男」

韓国映画「泣く男」を観てきました。

親に捨てられ、完璧な殺し屋に成長して裏社会に生きる男(チャン・ドンゴン)の殺りくの物語です。

殺人マシン化した男が、はずみで殺してしまった少女の母親を守る為、壮絶な戦いを繰り広げていきます。

ラストに見せたチャン・ドンゴンの泣き顔!!

ストーリーには関係なく、貰い泣きしました。

_001m
           今年も豊かな香りで、咲きました。

_014m




|

« 映画「ふしぎな岬の物語」 | トップページ | 映画「美女と野獣」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124563/57974943

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「泣く男」:

» 「泣く男」 [ここなつ映画レビュー]
どういえばいいのか…。色んな意味でたいして面白くなかった。感想が1〜2行で終わるのもナンなので、たいして面白くない「色んな」を紐解いてみた。•アメリカ・韓国・ロシア…色々な国と組織(たぶん)が出てくるが掘りが浅いので消化不良。韓国側のボス以外は何を生業としているか不明。•同様に誰と誰が仲良しで誰と誰が敵なのか、パズルの理解はできるけど背景が浅いのでもやもや。従って裏切りの衝撃度が低い。•悪役の大物感はもとより小物感もない。悪役が平準化している。•冒頭の殺しの現場となったあのクラブが酷い。安っぽさ満載... [続きを読む]

受信: 2014年12月 4日 (木) 13時55分

« 映画「ふしぎな岬の物語」 | トップページ | 映画「美女と野獣」 »