« 映画「そして父になる」 | トップページ | 映画「清須会議」 »

2013年12月 4日 (水)

映画「謝罪の王様」

映画「謝罪の王様」を観てきました。

脚本が今話題の宮籐官九朗さんのコメディーと言う事で、笑う気満々の映画鑑賞でした。

およそ現実感の無い、謝罪師と言う職業人の活躍で展開されるストーリーは、なんとも釈然と

しないもので、コメディーだから許されるとも言いがたく、スルスルと終わって仕舞いました。

主演の井上真央さんは、溌剌として可愛かったけれど、竹野内豊さんは、チョット気の毒でした。

_0032m
久し振りに訪れた東京で、観光スカイバスの車上より、国会議事堂を望む

_0004m
           完成成った東京駅正面です。

|

« 映画「そして父になる」 | トップページ | 映画「清須会議」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124563/54145703

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「謝罪の王様」:

« 映画「そして父になる」 | トップページ | 映画「清須会議」 »