« うどんとUDON | トップページ | 秋の香り »

2006年8月30日 (水)

氷ぜんざい!

             伊予市双海の夕日

Hutami

食べ物の呼び名はかなり地域差が有る、とは判っている積もりだったが、今日はかなり驚いた。そしてガッカリした。

買い物帰り、あまりの暑さに「かき氷」の幟が眼に付いた。

チョット迷って「氷ぜんざい」を注文した。

「今年の夏は暑かったのに、かき氷食べなかったなァ~」と思いながら、、、、、

出てきた器を見て驚いた。なんと水溶きあんこに小さな氷が浮かんでいた。

スプーンで水溶きあんこを掻き混ぜながら、「どうしてこれが氷ぜんざいなの?」私は不満で残念で、おまけに少し腹まで立ってきた。

「氷ぜんざい」と言うのは、かき氷に蜜とあんこがかかって居る物じゃないの?

少なくとも私は今までそう思って居たし、それを食べて生きて来たのだけれど、、、、、、

|

« うどんとUDON | トップページ | 秋の香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124563/3254975

この記事へのトラックバック一覧です: 氷ぜんざい!:

» ぜんざい@カキ氷 [沖縄方言【意味・訳・歴史】@沖縄方言を徹底分析!]
毎日、暑い日が続きますね。そんな暑い日にはやっぱり『ぜんざい』ですよね。????????ぜんざい????... [続きを読む]

受信: 2006年12月 1日 (金) 20時22分

« うどんとUDON | トップページ | 秋の香り »